スポンサーリンク


毎年、何回かは実務講習の講師をさせてもらっています。基本的には「渋谷支部」「行政書士の学校」「東京都行政書士会」からご依頼を頂き登壇するという感じです。

今年は渋谷支部主催の業務研修では講師はいたしませんでした。ありがたいことにお話はいただいたのですが、テーマ的に僕が話すのはおこがましいなというところで辞退させていただきました。渋谷区主催の創業セミナーだけ代打で登壇しました。

行政書士の学校では、パネルディスカッションをやって、宅建業の実務講習をやって、あと建設業の実務講習が残っています。東京都行政書士会は、今年も初級業務研修の宅建業の講師の依頼を賜りまして登壇させていただきます。

建設業の研修は2回に分けての開催となります。建設業は2回に分けても伝えきれないことが多く、色々四苦八苦しますが、基本的なことは理解してもらえるような研修になるように工夫します。

宅建業のネタは僕の中では割と完成されてきているので、いつも通り、いい研修ができると思います。

ちょっとしんどいのはこの行政書士の学校の研修と東京都行政書士会の初級業務研修の日程が近いこと。

10月17日に初級業務研修やって、10月20日に建設業の第一回があります。バタバタすることはわかりきっておりますが、ギリギリまで準備はできないというのもいつものことです。

日程が近くなったらまた案内いたしますが、確定した日程をご紹介しておきます。もしよければご参加くださいませ。

  • 宅建業初級業務研修 平成30年10月17日(こちらは昨年度から今年度に東京都で行政書士登録をした方が対象)
  • 建設業許可業務研修 第1回平成30年10月20日 第2回平成30年11月10日(詳細は行政書士の学校から発表があります)

スポンサーリンク